2019.5.17 05:00

【矢野監督 必死のパッチトーク】甲子園でも巨人戦のような試合を

【矢野監督 必死のパッチトーク】

甲子園でも巨人戦のような試合を

 --あすから広島と対戦。この時期で順位は関係ないと思うが、上も見えてきた

 矢野監督「まあまあ、上を見たって別にね。8月、9月になればもちろんそうやけど、今は目の前の試合をどう戦うかっていう。そういうところでつなぐっていうことができたり、ピッチャーの守屋とかもああいうところ(15日の巨人戦)で投げられたりとか、こういう野球をみんなでつなげてやっていくっていうのが大事やと思うから。まぁピッチャーも状態のいい広島のピッチャーって感じみたいやから、こっちも状態上がったところでまた勢いに乗れるような試合が見せられるように頑張っていきたい」

 --甲子園にいい形で戻ってきて

 「まぁね。やられっぱなしの中で2つ返せて。どこまでかわからんけどね、交流戦までもちょっと見えてきたというかそういうところで、まずはそこまでしっかり戦いたいし。東京ドームでもいい試合できてうれしいけど、甲子園でいい試合したいっていう思いは毎回持って戦ってるし。昨日みたいな試合ができるようにしたい」

 --交流戦までに貯金を増やしたい

 「そりゃ、1個でも2個でも増やしたい。全部勝ちたいし全部貯金したいけど、まぁ相手もいることなのでそんなことはさせてくれない可能性は高いにしても、毎日勝つつもりで戦うし」