2019.5.17 21:39

【試合結果】広島5連勝 巨人・沢村が初セーブ/17日のプロ野球

【試合結果】

広島5連勝 巨人・沢村が初セーブ/17日のプロ野球

 プロ野球は17日、セ・パ両リーグ合わせて5試合が行われた。


(セ・リーグ、中日1-4巨人、6回戦、巨人4勝2敗、17日、ナゴヤD)

タッチを交わす巨人ナイン=ナゴヤドーム(撮影・宮沢宗士郎)

 巨人が連敗を4で止めた。六回に岡本の2点二塁打と亀井の一ゴロで3点。九回は炭谷の二塁打で加点した。ヤングマンは六回途中まで1失点で3勝目。沢村は今季初セーブ。新人勝野が好投した中日は拙攻が響き、1点止まりだった。

試合結果へ


(セ・リーグ、阪神2-10広島、7回戦、阪神4勝3敗、17日、甲子園)

9回 鈴木の左適時打で生還した広島・菊池=甲子園球場(加藤孝規撮影)

 広島が5連勝。1-2の八回に菊池涼とバティスタの連続適時打で逆転し、九回は菊池涼の2点打など7安打で7得点と突き放した。レグナルトが六回に好救援を見せ、3番手の九里が今季初白星。阪神は西が八回につかまった。

試合結果へ


(セ・リーグ、ヤクルト3-4DeNA、7回戦、DeNA4勝3敗、17日、神宮)

試合に勝利し笑い合うDeNA・パットン(左)と今永=神宮球場 (撮影・長尾みなみ)

 DeNAは三回に神里、宮崎、ソトの3者連続の適時二塁打で3点を先制し、四回にロペスのソロで加点した。今永は七回途中3失点でリーグトップに並ぶ5勝目。救援陣が踏ん張り逃げ切った。ヤクルトは3連敗で3位に転落した。

試合結果へ


(パ・リーグ、ロッテ6-1楽天、7回戦、ロッテ5勝2敗、17日、ゾゾマリン)

ファンとタッチを交わすロッテ・二木=ZOZOマリンスタジアム (撮影・戸加里真司)

 ロッテが快勝して2位タイに浮上した。一回に清田の二ゴロで1点を先制。二回にレアードのソロ、七回には鈴木の満塁本塁打で突き放した。二木が7回4安打無失点で4勝目。楽天は打線が振るわず、勝率が5割を切った。

試合結果へ


(パ・リーグ、オリックス5-7西武、7回戦、西武5勝2敗、17日、京セラ)

スタンドに手を振る西武・森=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

 西武が競り勝った。5-5の延長十回に森の右犠飛と中村の8号ソロで2点を勝ち越した。3番手の増田が3勝目を挙げ、ヒースが2セーブ目。オリックスは2度リードされながらも追い付く粘りを見せたが、最後は力尽きた。

試合結果へ