2019.5.16 05:04(1/3ページ)

阪神〆て5発13点!糸井が口火、クリーンアップ揃い踏み弾でG連倒1差

阪神〆て5発13点!糸井が口火、クリーンアップ揃い踏み弾でG連倒1差

特集:
糸井嘉男
ゴングを鳴らしたのは糸井! 一回に菅野(手前)から先制2ランだ(撮影・福島範和)

ゴングを鳴らしたのは糸井! 一回に菅野(手前)から先制2ランだ(撮影・福島範和)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人8-13阪神、8回戦、巨人6勝2敗、15日、東京D)ほっぺをつねってみたけど…夢じゃない! 阪神は球界のエース、巨人・菅野を4発&10得点でKOし、13-8と爆勝した。一回に糸井嘉男外野手(37)が先制の2号2ランで口火を切り、クリーンアップ3人がアーチ競演。5発も13得点も今季最多タイの豪快な2連勝で首位巨人に1ゲーム差と迫り、大混セに突入だ!!

 令和の猛虎が牙をむき、東京ドームを震撼させた。巨人に勝てなかった平成が、遠い昔にさえ感じる2連勝だ。球界を代表するエース・菅野を豪快に沈め、今季最多18安打で、最多タイ13得点&5発! 歴史的な猛攻劇のゴングを、超人が打ち鳴らした。

 「(とにかく)『いってくれ』って…。ありがとうございます」

 興奮が残る手のひらを見つめ、糸井がつぶやいた。一回。1死から糸原が中前打で出塁すると、打席へ。3-1から菅野の135キロスライダーをとらえると、打球はオレンジに染まる右翼席に着弾した。「相手がいい投手なので、初回から先制できてよかった」。3月30日のヤクルト戦(京セラ)以来39試合、実に170打席ぶりとなる先制2号2ランだ。

【続きを読む】

  • 五回は福留が一発を放ち、クリーンアップがそろい踏みで菅野をKOだ
  • 六回には大山が一発を放ち、クリーンアップがそろい踏みで菅野をKOだ
  • 1回、2点本塁打を放つ阪神・糸井=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 6回、犠飛を放つ阪神・糸井=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 1回、2点本塁打を放った糸井(左)を迎える阪神・矢野監督=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 2回、適時右前打を放つ阪神・福留=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 5回、本塁打を放つ阪神・福留=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 5回巨人・菅野からソロ本塁打を放つ阪神・福留=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 2回、適時打を放つ阪神・大山=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • 6回、本塁打を放つ阪神・木浪=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 1回、適時二塁打を放つ阪神・マルテ=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 勝利しタッチを交わす阪神ナイン=東京ドーム(撮影・門井聡)