2019.5.16 05:02

【完全復活一問一答】大谷「かえすのも仕事だし、塁に出るのも仕事」

【完全復活一問一答】

大谷「かえすのも仕事だし、塁に出るのも仕事」

特集:
大谷翔平
ツインズ戦の4回、中前打を放つエンゼルス・大谷=ミネアポリス(共同)

ツインズ戦の4回、中前打を放つエンゼルス・大谷=ミネアポリス(共同)【拡大】

 ツインズ4-3エンゼルス(14日=日本時間15日、ミネアポリス)

 --次につながる活躍

 「(走者を)かえすのも仕事だし、塁に出るのも仕事なので、いろんなシチュエーションの中で自分の打撃を変えながら、打線がまわるようにいい仕事ができたらと思います」

 --六回の走塁で三塁を狙ってアウトになった

 「基本的には1死三塁を狙いにいく。シフトも敷かれていたので、そういう走塁をする中で何とか、1死一、三塁でプホルス選手につなぎたかった」

 --八回には本塁でアウト

 「判定はしようがない。審判の判断なので、あれをセーフにするような走塁をする必要がある」

 --走塁時に手術を受けた右肘をついたようにも見えた

 「肘は大丈夫ですね」

 --走塁でブランクを感じる

 「そこはブランクというより、状況を把握して、自分の足とかみ合わせながら、いけるところ、いけないところ(の判断)を変えていくことが大事になる」

試合結果へ大谷の成績へ