2019.5.16 21:33

西武が敗れ、連勝は3でストップ 夫人が誕生日の山川も本塁打なし

西武が敗れ、連勝は3でストップ 夫人が誕生日の山川も本塁打なし

9回、三振に倒れる西武・山川=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

9回、三振に倒れる西武・山川=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 西武は16日、ソフトバンク9回戦(ヤフオクドーム)に1-5で敗れ、連勝が3で止まった。下手投げの高橋礼を攻略できず、今季はこれで3戦3敗。辻発彦監督(60)は「(抑えられているのは)うちだけじゃないからね。いい展開だったけど、打てなかった。先に追い越せなかった」と唇をかんだ。

 先発の榎田が好投するなか、得点は中村のソロのみに終わった。前日15日に第1子となる長女が生まれ、この日は夫人・麻衣子さんの29度目の誕生日だった山川も期待された一発は出ず、連続本塁打が3試合でストップ。「完敗です。(高橋礼は)四球で崩れるわけでもないし、仕方がない」と敗戦を受け入れた。それでも七回の左前打には「ぼく本来のヒット。次やるときは、これかなという発見があった」と、攻略の糸口をつかんだ様子だった。

試合結果へ

  • 選手交代を告げる西武・辻監督=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 8回、降板する西武・榎田=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)