2019.5.16 05:00

西武・外崎、逆転2ラン「思い切り初球からいこうと」

西武・外崎、逆転2ラン「思い切り初球からいこうと」

値千金の逆転弾は外崎。先輩に“祝砲”をささげた

値千金の逆転弾は外崎。先輩に“祝砲”をささげた【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク4-5西武、8回戦、ソフトバンク5勝3敗、15日、ヤフオクD)九回に逆転の2ランを放った外崎は「思い切り初球からいこうと思った」とうなずいた。試合前に山川から「生まれたよー」と報告を受け、写真も見せてもらい「かわいかった。目がパッチリしていて山川さん似ですかね」。富士大の先輩に捧げる祝砲になり、2歳の娘がいる殊勲の26歳は「山川さんは、ベンチでずっと声を出していて気持ちが伝わってきた。いい思い出になると思うし、ぼく自身もうれしいです」と喜んだ。

試合結果へ

  • 9回、西武・外崎が本塁打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 5回、西武・外崎が適時打を放つ=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)