2019.5.16 22:44

日本ハム・平沼が先制二塁打「母が見に来てくれていたので」

日本ハム・平沼が先制二塁打「母が見に来てくれていたので」

7回 先制の適時二塁打を放つ日本ハム・ 平沼=東京ドーム(撮影・中井誠)

7回 先制の適時二塁打を放つ日本ハム・ 平沼=東京ドーム(撮影・中井誠)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天0-2日本ハム、9回戦、楽天5勝4敗、16日、東京D)日本ハムの平沼が七回に均衡を破る適時二塁打を放った。1死三塁で辛島の初球を捉え、右翼フェンスの最上部を直撃させた。惜しくもプロ初本塁打にはならず「感触は悪くはなかったけど、まだまだ力がないな。筋トレします」と笑った。

 福井・敦賀気比高では投手として選抜大会優勝を果たし、2016年にプロ入りしてからは野手に専念している。ヒーローインタビューでは「母が見に来てくれていたので、ヒーローになれて良かった」と初々しく喜んだ。

試合結果へ

  • 楽天に勝利しタッチを交わす秋吉(右から2人目)ら日本ハムの選手=東京ドーム
  • 8回適時打を放つ日本ハム・近藤=東京ドーム(撮影・中井誠)
  • 8回三塁打を放つ日本ハム・大田=東京ドーム(撮影・中井誠)
  • 4回安打を放つ日本ハム・中田=東京ドーム(撮影・中井誠)
  • 先発の日本ハム・加藤=東京ドーム(撮影・中井誠)