2019.5.16 22:41

オリックス、拙守が響く 西村監督、中川に苦言「こういうことをやっていると上には…」

オリックス、拙守が響く 西村監督、中川に苦言「こういうことをやっていると上には…」

ロッテ戦に先発したオリックス・山本=ZOZOマリン

ロッテ戦に先発したオリックス・山本=ZOZOマリン【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ9-2オリックス、7回戦、オリックス4勝3敗、16日、ゾゾマリン)オリックスは2-2の六回の守備で3失策が絡み4点を勝ち越された。先頭打者の鈴木の飛球を落下点に入った右翼手の小島が捕れず三塁まで進まれ、続く清田に勝ち越し打を許した。その後も大城、T-岡田に失策が続き、失点を重ねた。

 二回に二塁手の福田がゴロを後逸したのを含め、リーグ最多の29失策。西村監督はインフィールドフライが宣告された三飛を落とした中川にも苦言を呈し「こういうことをやっていると上には行けない」と嘆いた。

試合結果へ

  • 2回適時打を放つオリックス・若月=千葉・ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)