2019.5.16 05:02

宮内オーナー「楽しい」オリ御前初星!榊原が7回2失点、地元・千葉で白星

宮内オーナー「楽しい」オリ御前初星!榊原が7回2失点、地元・千葉で白星

ロッテ戦に先発したオリックス・榊原=ZOZOマリン

ロッテ戦に先発したオリックス・榊原=ZOZOマリン【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ2-3オリックス、6回戦、オリックス4勝2敗、15日、ゾゾマリン)地元千葉で歓喜の雄叫びだ。オリックス・榊原が7回2失点で今季2勝目(3敗)。生まれ育った地で、約1カ月ぶりの白星をつかんだ。

 「この千葉で勝てて本当にうれしい。この千葉で15年間育ったんで。千葉、最高です!!」

 銚子市出身。埼玉・浦和学院高入学まで過ごした地元で踏ん張り、プロ初勝利をマークした4月17日の日本ハム戦(京セラ)以来、4戦ぶりの勝ち星だ。

 スタンドでは小学4年時に脳梗塞で倒れ入院中の父に代わって育ててくれた叔父、叔母、知人ら約15人が観戦。叔父夫婦は5月1日のロッテ戦にも招待している。白星は付かなかったが、試合後に一緒に焼き肉を食べ、「楽しい話をしようと思って」と明るい話題で笑い合った。伝えたい感謝の気持ち、笑顔が右腕の原動力だ。

 観戦していた宮内オーナーも今季初めて勝利を見届け「いい試合で、勝てて楽しいですね」と笑顔。以前、継投ミスを指摘したこともあったが、「もうコメントはしない」。満足そうに球場を後にした。 (西垣戸理大)

試合結果へ

  • 出身の千葉で勝利し、「千葉県最高です!」と絶叫したオリックス・榊原=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 8回、小島の二ゴロの間に生還した福田を出迎える西村監督らオリックスベンチ=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)