2019.5.15 23:08

阪神・守屋、初勝利を喜ぶ「すごくうれしい」 矢野監督「内容のある1勝」

阪神・守屋、初勝利を喜ぶ「すごくうれしい」 矢野監督「内容のある1勝」

  • ウイニングボールを手にする阪神・守屋=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • 勝利しタッチを交わす阪神ナイン=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 8回、2点適時打を放つ阪神・木浪=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 4回、投球する阪神・守屋=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • 投球する阪神・藤川=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 7回、本塁打を放つ阪神・梅野=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 6回、2点本塁打を放つ阪神・大山=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 6回、犠飛を放つ阪神・糸井=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 6回、本塁打を放つ阪神・木浪=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 5回巨人・菅野からソロ本塁打を放つ阪神・福留=東京ドーム(撮影・福島範和)
  • 5回、本塁打を放つ阪神・福留=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 2回、適時打を放つ阪神・大山=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • 2回、適時右前打を放つ阪神・福留=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 先発の阪神・岩田=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 1回、適時二塁打を放つ阪神・マルテ=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 1回、2点本塁打を放った糸井(左)を迎える阪神・矢野監督=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 1回、2点本塁打を放つ阪神・糸井=東京ドーム(撮影・門井聡)

 (セ・リーグ、巨人8-13阪神、8回戦、巨人6勝2敗、15日、東京D)阪神の守屋が好救援でプロ初勝利をマークした。1点差に迫られた四回途中から2番手で登板。丸、岡本から三振を奪うなど、五回まで打者4人を完璧に抑えて試合を落ち着かせた。「すごくうれしい。いつも通りゼロで抑えるという気持ちで冷静にいった」と喜んだ。

 岡山・倉敷工高からホンダ鈴鹿を経て入団した5年目の25歳。今季は劣勢の展開での出番が多いが、登板17試合でわずか2失点と安定している。守屋は「シーズンが終わったときに力になれたと思えるのが一番。気を緩めずに頑張りたい」と表情を引き締めた。

矢野監督(5年目でプロ初白星を挙げた守屋に)「大舞台で、勝負の分かれ目のところを抑えての初勝利。内容のある1勝」

岩田(四回途中まで4失点)「序盤は何とか粘ることができたが、球が高くなったところを打たれてしまった」

木浪(六回に菅野から2号ソロ)「本塁打を打てたことが自信になる」

試合結果へ