2019.5.15 05:02

ヤクルト、青木&山田哲スタメン復帰も投壊…あ~9失点

ヤクルト、青木&山田哲スタメン復帰も投壊…あ~9失点

特集:
山田哲人
3回、中前打を放つヤクルト・青木=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

3回、中前打を放つヤクルト・青木=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 (セ・リーグ、広島9-4ヤクルト、7回戦、ヤクルト5勝2敗、14日、マツダ)2度逆転しながら、試合の流れをつかめなかった。広島に4-9で敗れ、ヤクルト・小川淳司監督(61)は冷静に試合を振り返った。

 「村上は体で止めてほしかった。エラーはしようがないと思うけど。野間を出した回に、ことごとく失点してしまった」

 4-3で迎えた五回2死一、三塁。鈴木の三塁への打球を村上が後逸して同点とされると、2番手・ハフが押し出し四球を与えるなど逆転を許した。1番・野間に出塁を許した一、三、五、八回にいずれも失点と、広島の強力打線に捕まった。

 体調不良の青木、上半身のコンディション不良の山田哲が先発復帰したのは光明だ。3安打した青木は「明日は流れが向こうにいかないよう、必死に粘って戦いたい」と前を向いた。 (長崎右)

試合結果へ

  • 先発のヤクルト・原=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)
  • 3回、勝ち越しの左前適時打を放つヤクルト・村上=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)