2019.5.15 23:04

西武・森脇がプロ初勝利「素直にうれしい」

西武・森脇がプロ初勝利「素直にうれしい」

プロ初勝利をあげてウイニングボールを手にする西武・森脇=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

プロ初勝利をあげてウイニングボールを手にする西武・森脇=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク4-5西武、8回戦、ソフトバンク5勝3敗、15日、ヤフオクD)西武のドラフト6位新人、森脇が2番手で登板し、プロ初勝利を挙げた。3-4の六回にマウンドに上がると、1死一、二塁のピンチを無失点でしのぐ。続投した七、八回は無安打で終わらせ、九回に味方が逆転して白星が転がり込んだ。「素直にうれしい」と喜びを口にした。

 京都・塔南高-日大-セガサミーを経て入団した26歳。既に2児の父でもある。「家族の存在はもちろん大きい。自分が食べさせていかないといけない」と言う一家の大黒柱は、家族の元へと持ち帰るウイニングボールを大事そうに手にした。

試合結果へ

  • 投球する西武・森脇=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)