2019.5.15 17:47

巨人勢が3、4月の月間最優秀選手独占 坂本勇「出塁できたというのは誇りに思う」

巨人勢が3、4月の月間最優秀選手独占 坂本勇「出塁できたというのは誇りに思う」

特集:
坂本勇人
3、4月度の月間MVPを受賞した巨人・坂本勇(左)と山口 =東京ドーム(撮影・福島範和)

3、4月度の月間MVPを受賞した巨人・坂本勇(左)と山口 =東京ドーム(撮影・福島範和)【拡大】

 セ、パ両リーグは15日、3、4月の月間最優秀選手(MVP)を発表し、セは巨人の山口投手と坂本勇内野手、パは日本ハムの有原投手と西武の山川内野手が選ばれた。

 巨人の開幕ダッシュに貢献した坂本勇と山口が選出された。2年連続で3、4月に受賞した坂本勇は全試合で出塁して打線を引っ張り「出塁できたというのは誇りに思うし、自分の結果とチームの結果が伴っていたのでうれしく思う」と笑顔を交えて話した。

 移籍後初受賞となった山口は「選ばれてすごい光栄。年間通してしっかり貢献できるように、また毎試合ゲームをつくれるように頑張りたい」と話した。