2019.5.15 22:03

DeNA・東、今季初勝利 6回1失点と好投も「まだ変化球を生かし切れていない」

DeNA・東、今季初勝利 6回1失点と好投も「まだ変化球を生かし切れていない」

先発のDeNA・東=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

先発のDeNA・東=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA8-2中日、6回戦、3勝3敗、15日、横浜)DeNAの東が6回1失点と好投し、今季初勝利を挙げた。前回登板した6日の巨人戦は3回8失点とプロ入り最短でKOされただけに「正直ほっとしている。ここから本調子に戻して波に乗っていければいい」と胸をなで下ろした。

 1月に左肘痛を訴えて出遅れ、キャンプから2軍だった。復帰初戦だった巨人戦は打ち込まれたが、グラブの位置を修正するなどして好結果につなげた。昨季の新人王は「まだ変化球を生かし切れていない真っすぐなので、次の登板までの修正点だと思う」とまだまだ満足していなかった。

宮崎(六回、バックスクリーンの左に6号ソロ本塁打)「直球をしっかり自分のスイングで捉えることができた」

試合結果へ