2019.5.14 05:03(1/3ページ)

阪神・矢野監督、虎のプライドかけG倒や!G戦6連敗…絶対「やり返す」

阪神・矢野監督、虎のプライドかけG倒や!G戦6連敗…絶対「やり返す」

甲子園のベンチで悲壮な決意を語った矢野監督。これ以上負けられない(撮影・水島啓輔)

甲子園のベンチで悲壮な決意を語った矢野監督。これ以上負けられない(撮影・水島啓輔)【拡大】

 セの灯は消さん! 阪神・矢野燿大監督(50)は13日、14日からの巨人2連戦(東京ドーム)へ「やり返したい」と悲壮な決意を口にした。宿敵には1987年以来となる開幕から6連敗中で、プライドを懸けた令和最初の伝統の一戦。セ・リーグ新記録の開幕から36試合連続出塁中の坂本勇人内野手(30)も止め、14年ぶりのリーグ頂点へ前半で迎えた大一番を制す。

 静かだが、悲壮な決意だった。開幕から巨人戦6連敗という屈辱を喫してから23日。平成から令和に時代が変わり、再び相まみえる。矢野監督の言葉に、虎将のプライドがにじんだ。

 「そりゃ、やり返したいよ」

 前回、甲子園で対戦した4月21日は2試合連続完封負け。32年ぶりとなる開幕から巨人戦6連敗で、借金は今季最多6。単独最下位に転落する屈辱を味わった。しかし、ここが底だった。その後4カード連続で勝ち越すなど、貯金1の3位タイで挑む。

 「うちのチーム事情、状況も(前回とは)違うからね。面白い戦いができるんじゃないかなとは思う」

【続きを読む】

  • 開幕から36試合連続出塁中の坂本勇を、虎が止める!
  • 打撃練習に臨む阪神・中谷=甲子園球場(撮影・水島啓輔)
  • キャッチボールする阪神・西=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 阪神と巨人チーム比較
  • 巨人VS阪神2連戦(東京ドーム)の予想ローテ
  • 阪神、巨人戦6連敗