2019.5.14 17:40

DeNAは今季初の雨天中止、スライド登板の東は早期中止決定を“歓迎”

DeNAは今季初の雨天中止、スライド登板の東は早期中止決定を“歓迎”

キャッチボールで調整するDeNA・東=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)

キャッチボールで調整するDeNA・東=横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)【拡大】

 14日のDeNA-中日が雨のために中止となり、先発予定だったDeNA・東克樹投手は、15日の同カートにスライド先発する。

 左肘違和感からの復帰登板となった6日の巨人戦では自己最短の3回、同ワーストの8失点というまさかの内容だった。復調が期待される今季2戦目の登板に向けて「先制点を取られたらチームの士気が下がってしまう。先に点を取られないように粘り強く、要所を締めて投げたい」と先制点を鍵にあげた。

 午後2時半に中止が決定したことに「肩を作る前だったので、休ませることができた。いい状態で投げられると思う」と歓迎していた。