2019.5.14 05:03

広島、野村&大瀬良の2本柱でヤクルト迎え撃つ

広島、野村&大瀬良の2本柱でヤクルト迎え撃つ

広島VSヤクルト2連戦(マツダ)の予想ローテ

広島VSヤクルト2連戦(マツダ)の予想ローテ【拡大】

 3位・広島は14日からヤクルト2連戦(マツダ)。先発2本柱の野村祐輔(29)、大瀬良大地(27)両投手で燕を迎え撃つ。

 「去年まで優位で戦っていた。今のチームの状態を考えると、今季の対戦結果や内容関係なく戦えると思う」

 開幕ダッシュに失敗したチームだが、現在は3カード連続で勝ち越し中。本拠地で投手指名練習に参加した大瀬良は13日、2位・ヤクルトとの対戦を前に自信をのぞかせた。

 野村はヤクルト戦で通算33試合に登板し、16勝10敗。大瀬良はさらに相性がよく、通算21試合で10勝無敗、昨季も3戦3勝と大の“お得意さま”にしている。

 右腕は、今回も「そうなるように戦っていきたい」と闘志を燃やす。強力な2枚看板が、燕打線の前に立ちはだかる。

14日のヤクルト戦に先発する広島・野村「順位が上のチームに勝たないと、順位が上がってこない」