2019.5.13 16:55

同大主将・杉内がサヨナラ打/関西学生

同大主将・杉内がサヨナラ打/関西学生

 関西学生野球リーグ第6節第2日(13日、京大2-3x同大、南港中央)同大は主将で4番の杉内の一打でサヨナラ勝ち。九回2死二塁で、追い込まれた後に放った打球は一塁手と右翼手の間にぽとりと落ちた(記録は二塁内野安打)。

 競り合いにけりをつけたが、二、四回にいずれも満塁の好機で凡退しており「あそこで1、2点入れておけば、こういう展開にはならなかった」と反省しきりだった。今季初めて連勝で勝ち点を獲得。最終第8節の立命大戦へ「2戦で勝ち切りたい」と気合を入れた。

試合結果へ試合日程へ