2019.5.13 05:01

阪神・糸井、出場39試合目で初盗塁

阪神・糸井、出場39試合目で初盗塁

特集:
糸井嘉男
二盗を決める阪神・糸井嘉男=甲子園球場(撮影・森田達也)

二盗を決める阪神・糸井嘉男=甲子園球場(撮影・森田達也)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-5中日、9回戦、中日5勝4敗、12日、甲子園)糸井は今季39試合目の出場で初盗塁を決めた。七回1死から二塁内野安打で出塁し、2死後、福留の打席で二盗成功。豪快に足から滑り込んだ。守備でも軽快な動きをみせた。打撃では一回に中前打も放ち、今季12度目のマルチ安打。打率・300に復帰したが、試合後は報道陣の質問に無言。足早にクラブハウスへと消えた。清水ヘッドコーチは「一生懸命やっている。このままやってくれたら」と期待した。

試合結果へ