2019.5.12 18:36

DeNA・ラミレス監督、京山の2軍降格明言 救援転向も示唆

DeNA・ラミレス監督、京山の2軍降格明言 救援転向も示唆

1回、先発のDeNA・京山=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)

1回、先発のDeNA・京山=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)【拡大】

 (セ・リーグ、広島8-1DeNA、9回戦、広島6勝3敗、12日、マツダ)負け越しが今季ワーストの11に膨らんだDeNAのラミレス監督は、序盤から崩れたバッテリーに厳しかった。

 3月30日以来の先発マスクだった戸柱については二回、投手のアドゥワに2ストライクからの3球目を適時打とされたリードのまずさを指摘。この回0-4とされ、2死後の一、三塁となった場面で戸柱だけを交代する非情采配。「何かを変えないといけなかった」と話した。

 開幕から未勝利で4敗目を喫した京山には、2軍降格を明言。「起用法を考えたい」と救援転向も示唆した。

京山(4敗目で2軍降格が決まる)「(フォームの)癖の部分を指摘されたので、修正してレベルアップしたい」

DeNA・青山ヘッドコーチ(二回途中の捕手交代に)「戸柱が良い悪いではなく、流れを変えたいという作戦」

試合結果へ

  • 浮かない表情のDeNA・ラミレス監督=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)