2019.5.11 05:00

【ダンカン】貯金3よりうれしい甲子園8勝8敗の5割

【ダンカン】

貯金3よりうれしい甲子園8勝8敗の5割

特集:
ダンカン 虎の通信簿
試合後、ジョンソンと抱き合う阪神・西=甲子園球場(撮影・松永渉平)

試合後、ジョンソンと抱き合う阪神・西=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神7-3中日、7回戦、阪神4勝3敗、10日、甲子園)よっしゃー!! 猛虎軍団はこれで“勝率5割”復帰や、おおきに~。 5割? 阪神は本日の白星で今季最多貯金の「3」やろ~、寝ボケとんのかいなア!?

 あ、そーでした、貯金「3」でした…。いや、やっぱりうれしい、うれしい5割です。正確に言うと、貯金は「3」だけど、本拠地甲子園で8勝8敗の5割に押し戻されたでェ。昨季の甲子園の虎は39敗(21勝2分け)という球団ワースト記録をつくり、その結果の最下位…。

 そして、今季も甲子園では4月21日まで7敗(2勝)。しかも、宿敵の巨人に3連敗(同20日、21日なんて連続零封負け)。「昨季と変わっとらんやないかー!!」と涙ながらに絶叫したのも、今は昔…。

 その日に阪神は今季最多借金の「6」になったのだが、そこから甲子園では6勝(1敗)のミラクルを見せてくれたのだ。虎の強さのバロメーターは、やはり甲子園だとつくづく思ったのである!!

 西は本日も7回96球の芸術的な3勝目をアリガトウ! マルテも同点2ランと、やりゃあ、できるやん。そして、なにより2安打3打点の大山に4番の風格が出てきたのがたまら~ん!!

試合結果へ

  • 阪神・甲子園あゆみ
  • 阪神・甲子園4連勝
  • 阪神・西の今季登板成績