2019.5.11 05:01

鷹倒はまかせ“ロッテ”!首位相手に今季6勝1敗、4連勝で2位浮上

鷹倒はまかせ“ロッテ”!首位相手に今季6勝1敗、4連勝で2位浮上

二回、適時打を放つロッテ・鈴木大地=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

二回、適時打を放つロッテ・鈴木大地=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク1-9ロッテ、7回戦、ロッテ6勝1敗、10日、ヤフオクD)本塁打はゼロだったが、こつこつと13安打を放って9得点で快勝。首位・ソフトバンクに6勝1敗とし、2位タイに浮上した。6日から2番に座る鈴木が3安打2打点。一回は無死一塁からのエンドランで右前に転がし、一、三塁と好機を拡大。先制点につなげ「いいところに飛んでくれた」。二回と五回には適時打。チームは4連勝で、待望の貯金生活に突入し「いい戦い方ができている」とうなずいた。

今季のソフトバンク戦で3戦3勝のロッテ・二木「点差があったので、ストライクゾーンで勝負していった」

4連勝にロッテ・井口監督「いい形で勝てたのは自信になる」

試合結果へ

  • 勝利してタッチを交わすロッテナイン=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 4回、適時打を放つロッテ・中村奨=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 4回、適時二塁打を放つロッテ・レアード=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 2回、適時打を放つロッテ・鈴木=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 2回、適時内野安打を放つロッテ・荻野=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)
  • 先発のロッテ・二木=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)