2019.5.11 05:00

巨人・岡本、17戦ぶり弾!お目覚め4安打

巨人・岡本、17戦ぶり弾!お目覚め4安打

4回、中安打を放つ巨人・岡本=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)

4回、中安打を放つ巨人・岡本=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人19-7ヤクルト、7回戦、巨人4勝3敗、10日、東京D)5-5の五回先頭で、岡本が勝ち越しの8号ソロを放った。4月19日の阪神戦(甲子園)以来、17試合ぶりの一発に「ここ最近、長打を打っていなかったので走り方を忘れました」と自虐的に振り返った。さらに安打を重ね、4安打2打点の活躍。復調気配の4番は「ここ最近いい感じで打てていた。きょうはいいところに落ちてくれたり、よかったと思います」と笑顔だった。

五回、岡本に続き4号ソロを放った巨人・亀井「“岡本師匠”がいいホームランを打ってくれたので、奈良県民の誇りです。みんなで勝った勝利です」

試合結果へ

  • 勝利し、喜び合う岡本ら巨人ナイン=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 5回、本塁打を放つ巨人・岡本=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 19得点のスコアボードを背にガッツポーズする(左から)巨人・田中俊、岡本、亀井=東京ドーム(撮影・今野顕)