2019.5.11 05:00

巨人ドラ1候補に大船渡・佐々木 星稜・奥川含めた10人をAランクに

巨人ドラ1候補に大船渡・佐々木 星稜・奥川含めた10人をAランクに

 巨人は10日、東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を開き、岩手・大船渡高の佐々木朗希投手、石川・星稜高の奥川恭伸投手ら10人を、今秋のドラフト会議の1位候補となるAランクに位置付けた。

 特に高校生歴代最速の163キロを出した佐々木は最大の目玉。長谷川国利スカウト部長(56)は「1位候補の中ではまだ順位付けはしていない」と前置きしたうえで、「ポテンシャルの高さや身長を考えたときに(評価が)高くなるのは当たり前」と語り、今後も1位指名の有力候補として注視していく方針。全体では指名候補を160人ほどに絞り込んだ。