2019.5.11 16:42

絶好調の日本ハム・大田が先制打&6号2ラン

絶好調の日本ハム・大田が先制打&6号2ラン

5回、2点本塁打を放つ日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・野口隆史)

5回、2点本塁打を放つ日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・野口隆史)【拡大】

 日本ハム・大田泰示外野手(28)が11日の西武戦(札幌ドーム)に「2番・右翼」で先発出場し、三回に先制の中越え適時二塁打。さらに6-0の五回には、左越えに6号2ランを放った。

 「甘いところに入ってきたので、思い切り振り切れました。気持ちいいです」とダイヤモンドを一周した。

 この試合前の時点で5月の打率は・389。強打の2番打者の勢いは、止まりそうにない。

試合結果へ

  • 3回、先制の適時二塁打を放つ日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・野口隆史)