2019.5.10 08:00(1/2ページ)

【小早川毅彦のベースボールカルテ】素直に喜ぶ矢野監督が阪神を変える!

【小早川毅彦のベースボールカルテ】

素直に喜ぶ矢野監督が阪神を変える!

特集:
小早川毅彦のベースボールカルテ
5日のDeNA戦(甲子園)で福留がサヨナラ2ランを放った際には、本塁ベース近くまで足を運んで出迎えた

5日のDeNA戦(甲子園)で福留がサヨナラ2ランを放った際には、本塁ベース近くまで足を運んで出迎えた【拡大】

 今季の阪神戦を見ていて、いいなと思うことがある。本塁打や適時打が出たときの矢野監督の喜びようだ。

 監督のイメージは、まず冷静沈着。不利な判定に怒りをあらわにすることはあっても、人前で選手と同じように喜ぶことは、まずない。なのに、矢野監督はベンチでバンザイをしたことがある。普段からニコニコしているわけではないし、厳しい采配もするのだが、喜べる状況になると、ものすごく喜んでいる。

 5日のDeNA戦(甲子園)で福留がサヨナラ2ランを放った際には、本塁ベース近くまで足を運んで出迎えた。これだけ喜んでもらえると、選手はうれしいものだ。

【続きを読む】