2019.5.10 16:41

右手骨折のソフトバンク・上林が抹消「不安がなくなり自信を持ってできるまで」

右手骨折のソフトバンク・上林が抹消「不安がなくなり自信を持ってできるまで」

 ソフトバンクの上林が10日、出場選手登録を外れた。4月17日のロッテ戦の死球で右手甲を負傷し、今月6日に剥離骨折と診断されていた。今季は32試合に出場し、打率1割9分6厘。

 9日まで打撃練習をしていたが、工藤監督は治療に専念させる方針で「痛みや怖さで打撃スタイルが崩れるのが嫌なので」と説明した。上林は「(復帰のめどは)不安がなくなり自信を持ってできるまで」と話した。