2019.5.1 21:42

【試合結果】阪神5割復帰! 巨人・菅野が完投4勝目/1日のプロ野球

【試合結果】

阪神5割復帰! 巨人・菅野が完投4勝目/1日のプロ野球

 プロ野球は1日、セ・パ両リーグ合わせて6試合が行われた。


(セ・リーグ、巨人5-1中日、4回戦、2勝2敗、1日、東京D)巨人は菅野が完封こそ逃したものの10三振を奪い、今季2度目の完投で4勝目を挙げた。打線は一回に4安打で4点を先制し、二回は坂本勇がソロ。中日は九回に1点を返し、なおも1死満塁と攻めたが、堂上が二ゴロ併殺打に倒れた。

1失点完投勝利し原監督に迎えられる巨人・菅野=東京ドーム(撮影・今野顕)

試合結果へ


(セ・リーグ、DeNA5-1ヤクルト、5回戦、ヤクルト3勝2敗、1日、横浜)DeNAは三回に大和の適時打で1点を先制し、六回にソトと宮崎の適時二塁打、神里の2点二塁打で4点を加えた。ルーキー大貫は七回途中4安打1失点で2勝目。ヤクルトは村上の7号ソロの1点止まりで連勝が3で止まった。

お立ち台で令和の文字を掲げてポーズをとるDeNA・大和と大貫(右)=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)

試合結果へ


(セ・リーグ、阪神6-2広島、5回戦、阪神4勝1敗、1日、甲子園)阪神が4連勝で勝率5割に復帰し、3位に浮上した。1-2の五回に近本の2点中前打、糸原の適時二塁打、大山の適時打で4点を奪い、逆転。六回はマルテの来日1号ソロで加点。才木が5回2失点で2勝目を挙げた。広島は4連敗。

ゲームセットでハイタッチの阪神ナイン=甲子園球場(撮影・森田達也)

試合結果へ


(パ・リーグ、オリックス0-4ロッテ、3回戦、ロッテ2勝1敗、1日、京セラ)ロッテが今季2度目の4連勝。涌井は7安打を浴びても要所を締め、7回無失点で2勝目を挙げた。四回に先制打の鈴木が2-0の八回は2点三塁打。オリックスは榊原が7回2失点(自責点1)と力投したが、拙攻を繰り返して零敗。

ファンの声援に応えるロッテ・涌井=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

試合結果へ


(パ・リーグ、西武2-7日本ハム、4回戦、2勝2敗、1日、メットライフ)日本ハムは一回に中田の適時打と田中賢の適時二塁打で2点を先行し、2-1の三回に押し出し四球と西川の2点打で3点、五回にも2点を加えた。ロドリゲスが四回から3回1失点で2勝目。西武は高橋光が三回途中5失点と崩れた。

「令和」の1勝目を挙げた日本ハム・栗山監督(右)は、打のヒーロー・中田と記念撮影で笑顔を見せた=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)

試合結果へ

(パ・リーグ、ソフトバンク0-9楽天、4回戦、2勝2敗、1日、ヤフオクD)楽天が快勝し、連敗を5で止めた。二回、ブラッシュとオコエの適時打で3点を先制。三回に2点、七回には4点を追加した。辛島が6回無失点で3勝目。ソフトバンクは二回、先発の武田が危険球退場。救援陣が打ち込まれた。

勝利して楽天・辛島らナインを迎える平石監督=ヤフオクドーム(撮影・村本聡)

試合結果へ