2019.5.1 22:38

西武・高橋光、制球乱し自滅「2試合連続で同じことを繰り返してしまった」

西武・高橋光、制球乱し自滅「2試合連続で同じことを繰り返してしまった」

先発の西武・高橋光(左)に声をかける森=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)

先発の西武・高橋光(左)に声をかける森=メットライフドーム(撮影・尾崎修二)【拡大】

 (パ・リーグ、西武2-7日本ハム、4回戦、2勝2敗、1日、メットライフ)西武の高橋光は制球を乱して自滅し、3敗目を喫した。1-2の三回に連続四球などで2死満塁のピンチを招き、9番清水にストレートの押し出し四球。続く西川に2点適時打を浴びた後に大田にも四球を与えて降板した。

 4月21日のソフトバンク戦での4回6失点に続く乱調だった。「2試合連続で同じことを繰り返してしまった。何も言うことができないです」とうなだれた。

秋山(六回に2号ソロ)「打ったのはチェンジアップ。いいタイミングで振ることができた」

試合結果へ