2019.5.1 18:44

広島、打順組み替えもつながり欠け4連敗 田中広「僕が試合を壊してしまった」

広島、打順組み替えもつながり欠け4連敗 田中広「僕が試合を壊してしまった」

5回、木浪の打球をエラーする広島・田中広=甲子園球場(撮影・松永渉平) 

5回、木浪の打球をエラーする広島・田中広=甲子園球場(撮影・松永渉平) 【拡大】

 (セ・リーグ、阪神6-2広島、5回戦、阪神4勝1敗、1日、甲子園)広島は11安打を放つも2得点に終わり、8連勝後に4連敗となった。緒方監督は「打線の流れを見て判断している」と不振の田中広を1番から8番、野間を1番に置くなど打順を組み替えたが、つながりに欠けた。

 田中広は打撃で2安打と好材料を見せ「続けていきたい」。ただ、五回無死一塁でゴロをはじくなど守備での2失策に「足を引っ張ってしまった。僕が試合を壊してしまった。申し訳ない」と猛省した。

試合結果へ