2019.4.30 05:00

【ダンカン】青柳に託した矢野監督の采配に大感動

【ダンカン】

青柳に託した矢野監督の采配に大感動

特集:
ダンカン 虎の通信簿
よくやった! 矢野監督(奥)は青柳と熱い抱擁

よくやった! 矢野監督(奥)は青柳と熱い抱擁【拡大】

 (セ・リーグ、中日0-2阪神、6回戦、3勝3敗、29日、ナゴヤD)ウウウ…(号泣)。平成の終わりに最高の『猛虎ドラマ』を見せられ、俺の顔は滝のような涙でビショビショなのだ!!

 八回表を終わって、わが阪神のリードはわずかに2点…。「よっしゃー! 八回はここまで11試合連続無失点のジョンソン、そして九回は6セーブの守護神・ドリスで逃げ切り勝利やー!!」と思ったら、矢野イズムはそれをはるかに超える強さとロマンがあったのだ。

 「プロ初完投・初完封で真の虎になってこんかい!! 任せたでェ!!」と青柳に続投を命じたのである。

 八回無死一、二塁のピンチも、九回先頭の京田が安打で出塁し、クリーンアップを迎えても、みじんも動く気配なし!!

 そして、腕も折れよとそれに応じる青柳。八回は平田を併殺斬り。九回、一発が出れば同点の場面で、4番のビシエドをまさに『一球入魂』で見逃し三振に封じたのだ(実はとんでもない逆球だったが、魂が込められた球は強いのだ)。

 矢野監督の、虎党の、胸を熱くする指揮に大感動。青柳晃洋、129球のプロ初完封勝利オメデトウ!! 4番大山の一発、ルーキー近本の10試合連続安打! 猛虎ドラマはここからや!!

試合結果へ