2019.4.30 20:07

DeNA「ブルペンデー」作戦実らず 大逆転も水の泡

DeNA「ブルペンデー」作戦実らず 大逆転も水の泡

戦況を見守るDeNA・ラミレス監督(右)=横浜スタジアム (撮影・長尾みなみ)

戦況を見守るDeNA・ラミレス監督(右)=横浜スタジアム (撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA8-9ヤクルト=延長十回、4回戦、ヤクルト3勝1敗、30日、横浜)DeNAの大逆転劇は水泡に帰した。0-7から主軸の3本塁打などで四、五回に計8点を挙げて一気に逆転。だがリードを守れず、ラミレス監督は「野球は勢いのスポーツ。一度奪ったら手放してはいけない」と厳しい表情で話した。

 先発ローテーションの谷間で、プロ初先発の進藤ら救援投手でつなぐ「ブルペンデー」作戦が実らなかった。ラミレス監督は「ポジティブな要素もあった」と前向きに話したが、29日に連敗を10で止めた流れをつなげられず、2015年8月以来の月間16敗を喫した。

試合結果へ