2019.4.29 05:00

【ダンカン】犠打2つ決めた上本が2番ならGW中の借金完済も夢じゃない

【ダンカン】

犠打2つ決めた上本が2番ならGW中の借金完済も夢じゃない

特集:
ダンカン 虎の通信簿
5回、犠打を決める阪神・上本=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)

5回、犠打を決める阪神・上本=ナゴヤドーム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・リーグ、中日2-4阪神、5回戦、中日3勝2敗、28日、ナゴヤD)ふ~っ(汗)。再三のピンチに、わが阪神はゴールデンウイーク(GW)に合わせた大型連休(連敗)になるのでは…、とヒヤヒヤしたけど勝って、ホッ♪

 浪花の商人(あきんど)の阪神は、休んだらあきまへん。全国の虎党のために馬車虎(?)で働き続けてな~! DeNAさんも『GW(ジャイアンツ笑う)』にさせないでェ!! 29日は“休日出勤”でセ・リーグのために巨人に一矢報いてくれ~!!

 しかし『昨日の敵は今日の友』とはよく言ったもので、前日に3ランで阪神を沈めた中日の4番・ビシエドが一、三、五、七回のどこで一本出ても阪神絶命の危機に、ことごとく凡退してくれたのだ!!

 阪神投手陣もよく耐えてくれました。おおきに! 一回に通算300二塁打を達成した糸井の決勝打も、ルーキーの近本と木浪に首位打者を争う梅ちゃんも、みんなマルチ安打でアリガトウ!!

 犠打を2つ決めた上本が2番を務めるこの日のスタメンなら、GW中に借金(3)完済も夢じゃないのだ!!

試合結果へ