2019.4.29 19:28

ヤクルト・村上が6号ソロ「守りで迷惑。挽回したかった」

ヤクルト・村上が6号ソロ「守りで迷惑。挽回したかった」

四回に本塁打を放つヤクルト・村上(撮影・長尾みなみ)

四回に本塁打を放つヤクルト・村上(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 高卒2年目のヤクルト・村上宗隆内野手(19)が29日、広島6回戦(神宮)で「7番・三塁」で先発し2-3の四回に6号ソロを放った。

 広島・九里の外角フォークボールを逆らわずにライナーで左翼席まで運んだ。三回には自ら守備のミスが失点に絡んでしまい「守りで迷惑をかけてしまったのでなんとか挽回したいと思っていました。次のプレーに集中します」と切り替えていた。