2019.4.29 05:01

ソフトバンク、今宮の不在響き3安打零敗

ソフトバンク、今宮の不在響き3安打零敗

5回途中で登板するソフトバンク・松田遼=札幌ドーム(撮影・野口隆史)

5回途中で登板するソフトバンク・松田遼=札幌ドーム(撮影・野口隆史)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム4-0ソフトバンク、5回戦、2勝2敗1分、28日、札幌D)打率、本塁打でチームトップの遊撃手を欠いた影響を隠せなかった。今宮が昨年痛めた左太もも裏の疲労を考慮され、今季初の欠場。打線は散発の3安打で零敗を喫した。工藤監督は「オーダーを決めたのは私。負けたのは私の責任」と肩を落とした。0-2の七回は、無死二塁の好機で今宮の代わりに3番に座った松田宣の二直で走者が飛び出し併殺に。その裏、遊撃に入った高田の失策が絡んで2失点した。今宮は、29日の出場も不透明だ。

試合結果へ

  • 5回途中で降板するソフトバンク・ミランダ=札幌ドーム(撮影・野口隆史)
  • 先発のソフトバンク・ミランダ=札幌ドーム(撮影・野口隆史)