2019.4.28 17:32

法大・安本がまた本塁打「全体的に技術が上がった」/東京六大学

法大・安本がまた本塁打「全体的に技術が上がった」/東京六大学

 東京六大学野球春季リーグ第3週第2日(28日、慶大4-5法大、神宮)法大が一回に鮮やかな先制攻撃を見せた。効いたのは安本の3ラン。初球を捉えて左越えに運んだ。前日の1回戦で九回にリーグ戦初本塁打を放っており、2打席連続アーチとなった。

 金光監督代行は2月のキャンプ時から状態の良さを感じていたという。本人は「全体的に技術が上がって、ミスショットが減ったと思う。確率的に長打も出るようになった」と自己分析した。

試合結果へ試合日程へ