2019.4.28 17:12

DeNA 連敗ストップ託す上茶谷「考えすぎず試合を作れるように」

DeNA 連敗ストップ託す上茶谷「考えすぎず試合を作れるように」

10連敗してしまい肩を落とし引きあげるDeNA・ラミレス監督=東京ドーム(撮影・今野顕)

10連敗してしまい肩を落とし引きあげるDeNA・ラミレス監督=東京ドーム(撮影・今野顕)【拡大】

 DeNAのドラフト1位・上茶谷大河投手(22)=東洋大=が29日の巨人戦(東京ドーム)に先発する。プロ初勝利をかけたマウンドは、10連敗中の負の鎖を断ち切る大一番となった。

 「(テーマは)考えすぎないこと。今まではいい球を投げようとして、自分と勝負してしまっていた。しっかり打者と勝負して試合を作れるようにしたい」と上茶谷。

 前回登板した23日の阪神戦(横浜)は、ワーストの五回途中6失点(自責点3)で2敗目を喫した。プロ入り初の「中5日」でのぞむ巨人戦に向け「切り替えはしないとまた前回と同じことになってしまう」と気を引き締めた。

 上茶谷は開幕先発ローテ入りしここまで4試合に先発し、0勝2敗でまだ勝ち星がない。