2019.4.27 05:00

阪神・メッセンジャー、キャッチボール再開「腫れ引いた」

阪神・メッセンジャー、キャッチボール再開「腫れ引いた」

 右前腕打撲のため2軍調整中の阪神・メッセンジャーが26日、鳴尾浜でキャッチボールを再開。香田2軍投手コーチを相手に変化球全球種を投げるなど、順調な回復ぶりをみせた。「腫れが引いてきたので。順調にきていると思います」。香田コーチも「いつも通りのキャッチボールでした」と説明した。ブルペン入りは様子を見ながらになるといい、メッセンジャーは「もう少し先。これからコーチと予定をたてて決めていきたいと思います」と話すにとどめた。