2019.4.27 14:52

西武・外崎が4号2ランで後輩の多和田を援護

西武・外崎が4号2ランで後輩の多和田を援護

3回、左越えに2ランを放つ西武・外崎=京セラドーム

3回、左越えに2ランを放つ西武・外崎=京セラドーム【拡大】

 西武・外崎修汰内野手(26)が27日、オリックス4回戦(京セラ)で、1点リードの三回2死二塁から4号2ランを放った。山岡の144キロの直球を左翼席に打ち返し、富士大の1学年後輩にあたる先発の多和田を援護。「『追加点を取るぞ!』という気持ちで打席に入りました。内角の難しい球でしたが、うまく打つことができました」とコメントした。