2019.4.27 13:30

巨人・今村、28日DeNA戦で今季初先発へ「全力で相手にぶつかりたい」

巨人・今村、28日DeNA戦で今季初先発へ「全力で相手にぶつかりたい」

笑顔の巨人・今村=東京ドーム(撮影・今野顕)

笑顔の巨人・今村=東京ドーム(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人・今村信貴投手(25)が27日、今季初先発する28日のDeNA戦(東京ドーム)に向けて、キャッチボールなどで調整。意気込みを口にした。

 「次は見ずに、明日だけ見て全力で相手にぶつかりたいと思います」

 オープン戦中は先発調整していたが、開幕はリリーフとして迎えた今村。だが、2試合で防御率9・00と本来の投球ができず、7日に出場選手登録を抹消され、ファームで再び先発として調整してきた。イースタン・リーグでは2試合で2勝0敗、防御率1・38。結果を残して、1軍の先発枠をつかみとった。

 中継ぎを経験しただけに「難しい部分を改めて感じたんですけど、やっぱり、いきなり『行くぞ』と言われて行くのはすごいしんどいと感じたので、先発としてまた1イニングでも投げる大切さというのもわかりましたし、やっぱり中継ぎに迷惑かけない、しっかりとした準備で中継ぎに渡したいっていう気持ちが改めて出てきました」と先発での登板に生かしていく。