2019.4.25 05:01

国学院大、ミスミス引き分け…山本「次決める」/東都

国学院大、ミスミス引き分け…山本「次決める」/東都

 東都大学野球第2週第4日(24日、神宮)3回戦1試合が行われ、東洋大-国学院大は規定により延長十一回、2-2で引き分け、1勝1敗1分けとなった。25日に4回戦が行われる。国学院大は一回に5番・山本ダンテ武蔵外野手(2年)が適時二塁打を放つなど、二塁打3本で2点を先取したが、終盤のミスで追いつかれた。

 国学院大は、山本ダンテが一回に左越えへ適時二塁打を放つなど、2点を先行しながら、八回に暴投、九回は投手の悪送球で追いつかれた。大阪桐蔭高時代の2017年選抜で優勝を経験している5番打者は2回戦の3ランに続き、この日も好調を維持。「次、決めたい」と4回戦に気持ちを切り替えた。

試合結果へ試合日程へ