2019.4.25 22:39

【一問一答】阪神・矢野監督、近本の九回逆転3ランに「さすがに想像してなかった」

【一問一答】

阪神・矢野監督、近本の九回逆転3ランに「さすがに想像してなかった」

試合に勝利し笑顔の阪神・矢野燿大監督=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)

試合に勝利し笑顔の阪神・矢野燿大監督=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)【拡大】

 阪神は25日のDeNA戦(横浜)に5-3で逆転勝利し、今季初の3連勝で最下位脱出。試合後、矢野燿大監督はドラフト1位・近本光司外野手(大阪ガス)の九回逆転3ランに「さすがに想像してなかった」と目を丸くした。

 --近本が試合を決めた

 「うれしいね。うれしい。いやぁ、もう見事でした」

 --想像を超える一打だった

 「ホームランは、さすがに想像してなかった。外野を越してくれたら最高やなというのはあったけどね。それ以上のもので出してくれたしね。言うことない」

 --プロの世界に慣れてきた

 「そうやね。もう(対戦も)二回り目に入っているもんね。いろいろなピッチャーと対戦しながらね。その中で対応していける姿を見せてくれているしね。アウトの内容もね。状態も上がっているというかね。あとは、持ち味の足もね。そうなれば、どんどん生かしていけると思うのでね。頼もしくなってきたしね」

 --大山については

 「悠輔も最初のホームランも、ああいういいピッチャーから先制でああやって打てるっていうのはすごく悠輔にとっても良かったし」

 --チームに勢いが出る勝利

 「そうやね。2勝1敗と3タテって全然違うしね。こういう流れを作ったというのも大きい。本当に意味がある1勝だと思う」