2019.4.24 05:02

ロッテ・鈴木、八回同点弾 今季最長5時間21分で引き分け

ロッテ・鈴木、八回同点弾 今季最長5時間21分で引き分け

今季両リーグを通じて最長の5時間21分を示すスコアボード

今季両リーグを通じて最長の5時間21分を示すスコアボード【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ9-9西武=延長十二回規定により引き分け、4回戦、西武3勝1分、23日、ゾゾマリン)今季両リーグ最長の5時間21分で延長十二回の末、引き分けた。鈴木が八回、既存のフェンスより最大4メートル手前にせり出した観客席「ホームランラグーン」に飛び込む同点の2号ソロ。変化球を右越えに運んだ。ベンチに残った選手は3人だけの総力戦。選手会長は「勝てなかったのは悔しいけど、負けなかったという見方もできる。全員でやっていけば苦しい試合も勝てる」と力強かった。

試合結果へ

  • 8回、同点の本塁打を放ったロッテ・鈴木=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 1回、清田の三ゴロの間に生還した荻野(0)を出迎えるロッテ・井口監督=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 先発のロッテ・涌井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 2回、左前へ安打を放つロッテ・井上=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 4回、2点二塁打を放つロッテ・荻野=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 4回、生還したロッテ・井上=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 5回、ロッテ・涌井から本塁打を放った西武・山川=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 8回、勝ち越しを許し降板するロッテ・唐川(左)=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
  • 9回、マウンドに上がるロッテ・益田=ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)