2019.4.24 18:27

巨人・菅野、25日ヤクルト戦で今季初の中5日先発へ「投げる覚悟ある」

巨人・菅野、25日ヤクルト戦で今季初の中5日先発へ「投げる覚悟ある」

特集:
菅野智之
試合前、キャッチボールする巨人・菅野=神宮球場(撮影・福島範和)

試合前、キャッチボールする巨人・菅野=神宮球場(撮影・福島範和)【拡大】

 巨人・菅野智之投手(29)が24日、今季初めて中5日で先発するあす25日のヤクルト戦(神宮)に向けて、キャッチボールなどで調整。エースとしての決意を明かした。

 「中5日ぐらいでしんどいと言っているようじゃ、第一線級は張れないし、それで後半に疲れがとか、そんなのはとうに乗り越えてきているつもりなので。それがチームのためなら、中5(日)でも4(日)でも投げる覚悟がありますし、それだけの技術と経験を持っているつもりなので、それでそういうのはカバーできると思います」

 前回は19日の阪神戦(甲子園)に先発し、6回2/36安打3失点で3勝目。118球と球数を考慮し、七回途中でマウンドを降りていた。神宮球場での登板は、昨年10月のクライマックス・シリーズ、ファーストステージでポストシーズン史上初のノーヒットノーランを達成して以来となる。