2019.4.23 22:45

中日・平田、先頭打者弾など2発「うまく反応することができた」

中日・平田、先頭打者弾など2発「うまく反応することができた」

5回、同点の左越え本塁打を放つ中日・平田=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)

5回、同点の左越え本塁打を放つ中日・平田=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)【拡大】

 (セ・リーグ、広島3x-2中日、4回戦、2勝2敗、23日、マツダ)中日の平田が一回、先頭打者本塁打を放った。初先発の広島・アドゥワの甘く入った初球を中越えに打ち込み「調子自体は良くなかったが、積極的に打っていくことができた」と話した。

 1-2で迎えた五回の第3打席も「うまく反応することができた」と高めの直球を左翼席に運んだ。2015年7月20日にマツダスタジアムで記録して以来、3度目の1試合2ホームラン。痛めていた右手首の状態も「回復に向かっている」という。

試合結果へ

  • 5回同点の本塁打を放つ中日・平田=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)