2019.4.22 05:00

西武・光成、6失点2敗「バタバタした」

西武・光成、6失点2敗「バタバタした」

先発の西武・高橋光=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)

先発の西武・高橋光=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 (パ・リーグ、西武5-16ソフトバンク、6回戦、ソフトバンク5勝1敗、21日、メットライフ)今季ワーストの16失点で大敗。4回6失点で2敗目を喫した高橋光は5失点した四回について「冷静になれずにバタバタいってしまった。コースを狙いすぎて苦しくなった」と反省した。辻監督は「平成最後のホームゲームがこれじゃ…」と嘆き節。「今は耐えるとき。あさって(23日)から全力でいけるようにしたい」と懸命に前を向いた。

六回の守備からプロ初出場し、七回の2打席目に押し出し死球で初打点を挙げた西武D3位・山野辺(三菱自動車岡崎)「めちゃくちゃ緊張したけど、打席に入る前は応援も聞こえていたし、落ち着いていた」

試合結果へ

  • 始球式を務める山内鈴蘭=メットライフドーム(撮影・高橋朋彦)
  • 6回西武無死、外崎が中越えに本塁打を放つ=メットライフドーム