2019.4.21 16:18

巨人・山本、適時三塁打で貴重な追加点

巨人・山本、適時三塁打で貴重な追加点

7回、適時三塁打を放った巨人・山本=甲子園球場(撮影・甘利慈)

7回、適時三塁打を放った巨人・山本=甲子園球場(撮影・甘利慈)【拡大】

 巨人・山本泰寛内野手(25)が21日、阪神6回戦(甲子園)に「8番・二塁」で先発出場。1点リードの七回2死二塁から、左中間を破る適時三塁打を放った。

 相手先発・西が投じた1球目、131キロのスライダーを捉えた一打は、緊迫した試合での貴重な追加点に。原監督の先発起用に応えた。