2019.4.20 13:52

オリックス・ロメロが登録外れる 「右内腹斜筋損傷」と診断

オリックス・ロメロが登録外れる 「右内腹斜筋損傷」と診断

 オリックスのロメロが20日、仙台市内の病院で「右内腹斜筋損傷」と診断され、出場選手登録を外れた。19日の楽天戦の打席で右脇腹を痛め、途中交代していた。今季はここまで7試合に出場し、打率3割4厘、1本塁打、5打点。