2019.4.19 21:05

阪神のD3位・木浪 巨人・菅野からプロ初本塁打

阪神のD3位・木浪 巨人・菅野からプロ初本塁打

特集:
2019新人情報
7回、本塁打を放つ阪神・木浪=甲子園球場(撮影・森田達也)

7回、本塁打を放つ阪神・木浪=甲子園球場(撮影・森田達也)【拡大】

 阪神のD3位・木浪聖也内野手(24)=ホンダ=が19日の巨人戦(甲子園)で日本を代表するエース菅野からプロ初本塁打となる3ランを放った。

 「チャンスで回ってきた打席だったので、がむしゃらに思い切ってスイングしていきました」

 木浪は0-6の六回表の守備から出場。七回2死一、三塁で打席に入り、カウント0-1からの2球目、内角129キロスライダーを振り抜き、右翼席へ放り込んだ。それまで甲子園は完敗ムードだったが、プロ38打席目での一発で反撃のノロシをあげた。

試合結果へ

  • 7回3点本塁打を放ち、本塁で迎えられる阪神・木浪=甲子園球場(撮影・中島信生)