2019.4.18 17:39

右腕死球の巨人・若林が登録外れる

右腕死球の巨人・若林が登録外れる

 出場選手登録が18日、公示され、巨人は2年目の若林晃弘内野手(25)が外れた。前日17日の広島戦(リブワーク藤崎台)で右腕に死球を受け、ベンチに退いていた。原辰徳監督(60)は「若林はちょっと(今後の帯同は)しんどいかな。入れ替えるべきなのか考えたい」としていたが、無念の離脱となった。